藤枝 ワイン 焼津 ワイン 静岡 ワイン

トップ > クラシック音楽 > ヴェント ロッソ

ヴェント ロッソ

ヴェント ロッソ
醸造所

醸造所

プーリア産ワインの品質向上を謳う旗頭

「トッレヴェント」は1989年創立。

プーリア州コラートとアンドリアまたがる、「カステル・デル・モンテD.O.C.」畑指定地区の中心に位置します。ワイナリーの記録によると現在の畑は1700年代には既に存在していたとあります。

現オーナーであるフランチェスコ・リアントニオ氏が、トッレヴェントとよばれる場所にあった修道院後を改装し、ワイナリーとして活動をはじめました。

現在ではプーリア州において最も評価の高いワイナリーのひとつとして、高い注目を集める生産者に成長しています。

一族の三代目

現オーナー、フランチェスコ・リアントニオ氏の祖父が1948年に購入したのが、このワイナリーの始まりです。祖父が購入した当時、修道院跡があり現在では修復され試飲室になっています。


 

輸入元資料より